http://device302.tmblr.com/

device302.tmblr.com/

sns

I Following »

Site Comment(Description) »

MediaQueryに対応してみました。ブラウザ細くすると。。。ヽ( ´∀`)ノ

contents

September 17th, 2014, 11:28:02

7 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/16(火) 13:38:46.24 ID:sFMkEp6z0.net

朝鮮人というのはDNAから見ると、

・北部朝鮮系(北朝鮮人という意味ではない)
・南部朝鮮系(韓国人という意味ではない)

に分類される。

朝鮮半島というのは、

・満州方面から流入した北部朝鮮系
・日本方面から流入した南部朝鮮系

のDNAの衝突が見られる地域である。

日本人のルーツは、

・縄文人 → シベリア方面
・弥生人 → 東南アジア(ベトナム)方面

の混血である。

縄文人は、北方シベリア方面バイカル湖付近 → 樺太 → 北海道 → 本州のルート。
アイヌは生粋の縄文人の末裔と言われている。

弥生人は、東南アジア(ベトナム)方面 → 九州・沖縄方面 → 本州のルート。
南部朝鮮系(朝鮮半島)への流入も見られる。

いずれにせよ支那・朝鮮 → 日本のルートはない。
これが正解ね。


113 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/16(火) 13:53:41.38 ID:V+ELHjzu0.net

»7
縄文人は、北方シベリア方面バイカル湖付近 → 樺太 → 北海道 → 本州のルート

でもさ、以前NHKでDNA鑑定したらほとー97%の日本人がこのルートだったよ。
ということはほぼ全員ロシア・アイヌ系日本人。


516 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/16(火) 14:26:14.80 ID:bGIpnA1/0.net

»7
D2遺伝子の有無が全てを物語ってくれる
チョンチャンがなにをどう力説してもD2遺伝子がなければ日本人とは異なる民族


715 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/16(火) 14:40:07.59 ID:es+iBQ5N0.net

»7
日本から半島に行った人の子孫がまた日本に来たって話なんだよなぁ、これ。

みそパンNEWS : 【歴史】「スサノオノミコトは朝鮮半島からやってきた」と梅原猛氏

  • 1 note

September 8th, 2014, 9:46:36

朝日新聞は吉田清治の記事の最大の責任者は誰か、なぜ嘘が訂正されなかったのか、一切検証をおこなっていない。ところがここに来て、最初に吉田清治の嘘証言を報道したのは清田治史・元論説委員だったことがわかった。この人、氏名を構成する4つの漢字が、「吉田清治」と3つまで同じだ。よほど縁があるのだろうか。
 この事実を書いているのは、朝日新聞OBで元論説委員の長岡昇氏である。「情報屋台」というサイトに寄稿した。清田氏は取締役にまで上り詰めた。(以下、引用)
◇慰安婦報道、一番の責任者は誰か(長岡昇、9月6日)
 古巣の朝日新聞の慰安婦報道については「もう書くまい」と思っていました。虚報と誤報の数のすさまじさ、お粗末さにげんなりしてしまうからです。書くことで、今も取材の一線で頑張っている後輩の記者たちの力になれるのなら書く意味もありますが、それもないだろうと考えていました。
 ただ、それにしても、過ちを認めるのになぜ32年もかかってしまったのかという疑問は残りました。なぜお詫びをしないのかも不思議でした。そして、それを調べていくうちに、一連の報道で一番責任を負うべき人間が責任逃れに終始し、今も逃げようとしていることを知りました。それが自分の身近にいた人間だと知った時の激しい脱力感――外報部時代の直属の上司で、その後、朝日新聞の取締役(西部本社代表)になった清田治史氏だったのです。
 一連の慰安婦報道で、もっともひどいのは「私が朝鮮半島から慰安婦を強制連行した」という吉田清治(せいじ)の証言を扱った記事です。1982年9月2日の大阪本社発行の朝日新聞朝刊社会面に最初の記事が掲載されました。大阪市内で講演する彼の写真とともに「済州島で200人の朝鮮人女性を狩り出した」「当時、朝鮮民族に対する罪の意識を持っていなかった」といった講演内容が紹介されています。この記事の筆者は、今回8月5日の朝日新聞の検証記事では「大阪社会部の記者(66)」とされています。
 その後も、大阪発行の朝日新聞には慰安婦の強制連行を語る吉田清治についての記事がたびたび掲載され、翌年(1983年)11月10日には、ついに全国の朝日新聞3面「ひと」欄に「でもね、美談なんかではないんです」という言葉とともに吉田が登場したのです。「ひと」欄は署名記事で、その筆者が清田治史記者でした。朝日の関係者に聞くと、なんのことはない、上記の第一報を書いた「大阪社会部の記者(66)」もまた清田記者だったと言うのです。だとしたら、彼こそ、いわゆる従軍慰安婦報道の口火を切り、その後の報道のレールを敷いた一番の責任者と言うべきでしょう。
 この頃の記事そのものに、すでに多くの疑問を抱かせる内容が含まれています。勤労動員だった女子挺身隊と慰安婦との混同、軍人でもないのに軍法会議にかけられたという不合理、経歴のあやしさなどなど。講演を聞いてすぐに書いた第一報の段階ではともかく、1年後に「ひと」欄を書くまでには、裏付け取材をする時間は十分にあったはずです。が、朝日新聞の虚報がお墨付きを与えた形になり、吉田清治はその後、講演行脚と著書の販売に精を出しました。そして、清田記者の愛弟子とも言うべき植村隆記者による「元慰安婦の強制連行証言」報道(1991年8月11日)へとつながっていったのです。
 この頃には歴史的な掘り起こしもまだ十分に進んでおらず、自力で裏付け取材をするのが難しい面もあったのかもしれません。けれども、韓国紙には「吉田証言を裏付ける人は見つからない」という記事が出ていました。現代史の研究者、秦郁彦・日大教授も済州島に検証に赴き、吉田証言に疑問を呈していました。証言を疑い、その裏付けを試みるきっかけは与えられていたのです。きちんと取材すれば、「吉田清治はでたらめな話を並べたてるペテン師だ」と見抜くのは、それほど難しい仕事ではなかったはずです。
 なのに、なぜそれが行われなかったのか。清田記者は「大阪社会部のエース」として遇され、その後、東京本社の外報部記者、マニラ支局長、外報部次長、ソウル支局長、外報部長、東京本社編集局次長と順調に出世の階段を上っていきました。1997年、慰安婦報道への批判の高まりを受けて、朝日新聞が1回目の検証に乗り出したその時、彼は外報部長として「過ちを率直に認めて謝罪する道」を自ら閉ざした、と今にして思うのです。
 悲しいことに、社内事情に疎い私は、外報部次長として彼の下で働きながらこうしたことに全く気付きませんでした。当時、社内には「従軍慰安婦問題は大阪社会部と外報部の朝鮮半島担当の問題」と、距離を置くような雰囲気がありました。そうしたことも、この時に十分な検証ができなかった理由の一つかもしれません。彼を高く評価し、引き立ててきた幹部たちが彼を守るために動いたこともあったでしょう。
 東京本社編集局次長の後、彼は総合研究本部長、事業本部長と地歩を固め、ついには西部本社代表(取締役)にまで上り詰めました。慰安婦をめぐる虚報・誤報の一番の責任者が取締役会に名を連ねるグロテスクさ。歴代の朝日新聞社長、重役たちの責任もまた重いと言わなければなりません。こうした経緯を知りつつ、今回、慰安婦報道の検証に踏み切った木村伊量社長の決断は、その意味では評価されてしかるべきです。
 清田氏は2010年に朝日新聞を去り、九州朝日放送の監査役を経て、現在は大阪の帝塚山(てづかやま)学院大学で人間科学部の教授をしています。専門は「ジャーナリズム論」と「文章表現」です。振り返って、一連の慰安婦報道をどう総括しているのか。朝日新聞の苦境をどう受けとめているのか。肉声を聞こうと電話しましたが、不在でした。
 「戦争責任を明確にしない民族は、再び同じ過ちを繰り返すのではないでしょうか」。彼は、吉田清治の言葉をそのまま引用して「ひと」欄の記事の結びとしました。ペテン師の言葉とはいえ、重い言葉です。そして、それは「報道の責任を明確にしない新聞は、再び同じ過ちを繰り返す」という言葉となって返ってくるのです。今からでも遅くはない。過ちは過ちとして率直に認め、自らの責任を果たすべきではないか。

藤岡 信勝| facebook (via moja-co)

September 1st, 2014, 12:04:25

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 23:24:34.28 ID:bx/koTup0.net
2013 

アフロ 40億
マタ 60億

2014 
ショー エレーら50億
ロホ 27億+ナニの給料
ディマリア 110億
ブリント 24億

総額
360億

623: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 00:14:27.47 ID:zpDAa1la0.net
»71 
無駄遣いしすぎワロタwミラン見習えよ

        トーレス0 
メネズ0               本田0 
    ムンタリ0   モントリーボ0 
        エッシェン0 
デシリオ育 メクセス0 アレックス0 アバーテ育

インザーギ監督育

無駄遣いのマンUと節約のミランの比較wwwww|蹴球まとめちゃんねる

August 26th, 2014, 8:15:49

朝日新聞に掲載された『従軍慰安婦』という語を含む記事の件数
  年   件数   出来事  
1985(S60)  3 ソ連にゴルバチョフ書記長登場
1986(S61)  3
1987(S62)  2
1988(S63)  4
1989(H01)  6 ベルリンの壁崩壊
1990(H02)  8
1991(H03) 110 ソ連崩壊 吉田清治の手記が朝日新聞に掲載される
1992(H04) 622 韓国で反日慰安婦ドラマ(視聴率58.4%)
1993(H05) 350 河野談話
1994(H06) 296 村山談話
1995(H07) 384 アジア女性基金設立
1996(H08) 450 全ての教科書に慰安婦問題が記載される
1997(H09) 375 吉田清治の嘘が確定
1998(H10) 76
———————————————————————————-
年表を見れば分かるように
慰安婦問題はソ連崩壊(冷戦終了)と同時進行で起こっている

冷戦時代の韓国の国是は「反共」であった
反共スローガンと軍部独裁によって韓国の統治体制が維持されていた

しかし冷戦終了によって「反共」のスローガンが使えなくなってしまった
そこで考え出されたのが慰安婦問題である
民衆のエネルギーが「反共」から「反政府」へ変わる前に「反日」へ巧妙にシフトさせたわけだ

韓国の統治体制を維持することは米国政府の意向でもあった
捏造が米国の国益に合致したからこそ、日本もそれに“協力”せざるを得なかったのだろう
朝日や毎日だけでなく、読売まで加担して日本を糾弾した理由はそれしか見当たらない

— 【話題】朝日新聞 ソウル発記事で22年前から女子挺身隊と慰安婦の混同に気付く「韓国民は『小学生まで慰安婦にした』と認識」の指摘も
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408796664/ (via haruru-mr)

August 22nd, 2014, 9:25:15

友達の勤務先の秘書室で一番美人のおねーさんが給湯室の冷蔵庫に入れておいたあんみつを誰かに食べられてめっちゃ怒って『あんみつを勝手に食べた人は2人きりで大事なお話がありますので第8会議室にきてください』と社内放送したら何故か無関係のおっさんが9人も来て当たり前ですが僕も行きました

Twitter / okotan4405 (via yasunao)

August 22nd, 2014, 9:09:34

おもちゃだって適当に作ってるわけじゃなくて、例えばベルトと連動するコレクターアイテムだって、「子供が欲しがるものは大人に『触ったら駄目だ』って言われるものだ」っていう思想がまずあって、そこから考えに考えて、仮面ライダーWのUSBメモリ、オーズのお金=メダル、フォーゼのスイッチ、ウィザードの指輪、鎧武の鍵って流れできてるんよ。一口におもちゃの宣伝と言っても、その裏には知恵を絞った企業の販売戦略があるわけ。

とんかつQ&A「仮面ライダー鎧武」 | ホームページ作成サービス「グーペ」のキャラクターブログ「とんかつ教室」